一人暮らしで冷凍食品ばかり食べてるといい悪い?

冷凍食品だけで生活

冷凍食品と聞くと少し前の体に悪そうな印象を持っていませんか?
僕自身、大学から一人暮らしになって自炊もがんばりました。だけど、社会人になるとかなり大変で冷凍食品を活用しまくってます。
今は、冷凍食品もですが宅配サービスも活用しながら快適な食生活を送っています。

冷凍食品だけの生活は体を壊す?

塩分が多いとか食品添加物が多いとか。確かに冷凍食品にはデメリットもあります。だけど、最近の冷凍食品は、味もかなりよくお皿や見た目にこだわった盛り付けをするとデパートのお惣菜といい勝負をする冷凍食品もあります。
僕も5年ほど食べ続けてますが、冷凍食品で体が悪くなった気はしません。

冷凍食品のメリットはなんといっても保存性の良さです。さらに、冷凍食品の強みはなんといっても電子レンジで温めればすぐに食べられると言う所。

冷凍のお惣菜も種類が増えており、栄養のバランスが自炊するより良いのもメリット

ずっと-18℃以下で管理されるから衛生的でおいしさもキープできてるし。
テレビで見たことがある人もいるかもしれませんが、冷凍食品は急速冷凍されており衛生的にも管理しやすいのがポイント。

冷凍食品は急速冷凍することで、栄養はもちろん食品の細胞を壊すことがないので解凍したときの食感や香りも楽しめるものが増えています。

一人暮らしだと自炊をしようと思っても量が増えてしまい作るのも大変。もちろん自炊だと料理になるので下ごしらえや準備だけでもかなり時間がかかってしまいます。

冷凍食品はスーパーで大量に買い置きもできるし、保存が効いて忙しい社会人の一人暮らしにもぴったりです。

自炊をしていると一品増やすのもかなり大変。だけど冷凍食品ならもう一品おかずを増やすのは簡単です。

ニュースなどで報道されているように中国製の冷凍食品は、添加物やら管理の仕方がずさんなため食べると健康を害しそうです。ただし、名前の通ったメーカーの冷凍食品なら安全管理もしっかりしており通常の食品より安心して食べることができます。

一人暮らしの場合、冷凍食品のお惣菜であるようなおかずを1から作ろうとすれば時間もかかるし値段もかかります。冷凍食品と同じ予算で作ろうとするとかなり大量におかずを作ってしまうことになります。

一人暮らしの強い味方の冷凍食品

なんといっても冷凍庫で長期保存が効くので時間がない時や買い物に行けない時にとても便利ですよ。

冷凍食品のデメリットと思えるものが、濃い味に慣れてしまうところ。友達に指摘されて今は大丈夫ですが、かなり濃いものがかり食べてました。

一人暮らしの生活に欠かせないのは冷凍食品とサトウのごはん

マジで便利です。サトウのごはんは買ってください。

最近の冷凍食品は驚く位においしいです。唐揚げとかも電子レンジでチンをするだけですが、コンビニやスーパーで買うお惣菜より僕自身はおいしいと思います。
だけど、冷凍食品はスーパーのお惣菜等と比べるとまだ種類は少ないかもしれません。あと値段の割には量が少ないので男にはちょっと物足りないと感じるのは僕だけでしょうか。

冷凍食品だけでがっつりお腹を膨らませるには、どうしてもこってり系の冷凍食品を選んでしまいがち。今は宅配の食材サービスにして味付けもあっさり系を好むようになりました。

一人暮らしの冷凍食品の栄養は?

一人暮らしになるとただでさえ栄養のバランスが乱れがち。イメージだと冷凍食品の栄養は偏ってビタミンなどが取れないイメージがありますよね。

だけど外食するよりブランドや、メーカーを選べば栄養バランスもいいし、食べ過ぎることもないので一人暮らしにはうってつけ。

栄養以外にも食品を腐らせないことも大切

例えば野菜スーパーでキャベツを1玉買った方がもちろんお得。だけど普段あまり自炊しない人が値段だけでキャベツを買ったら腐らせて捨てるだけになるかも。

もったいないからと冷蔵庫の奥で鮮度の落ちた古い野菜を仕方なく調理して食べたとしても美味しくないし、もしかしたらお腹を壊すかもしれません。

一人暮らしならば、毎日自炊ができればベストです。男で初めての一人暮らしだと料理ができたとしても作れるメニューが少ないのが現実じゃないですかね。

僕自身が気をつけているのは、冷凍野菜など原産国を見て中国産だったら値段が安くても買いません。
もちろん中国産だから全てがダメだとは言えないでしょう。

だけど中国産の冷凍食品や肉などは、抗生剤や成長剤、農薬なども怖い位に使われている場合が多いと聞きます。
中国産のうなぎを使ったう「なぎの蒲焼」は、国産のものよりうなぎのサイズがでかいです。これは餌の中に成長剤が使われている可能性が高いと獣医師の先生に聞きました。

冷凍食品はスーパーから通販が便利!一人暮らしなら使うべし

僕自身かれこれ一人暮らしが5年目。冷凍食品も最近は通販で購入したり弁当を定期的に購入したりすることが増えました。

今まで便利な冷凍食品や外食で、食事をすませていました。
冷凍食品を活用するまでは料理はほとんどできないので、1人でご飯を食べる時は外食がほとんど。もちろん栄養バランスは崩れ、体重も増えてしまい肌荒れもひどくなりました。

僕もそうでしたが、自炊の目的って、

一人暮らしで冷凍食品を使うのに抵抗がある人は大体こういう理由からではないでしょうか。

  • 1食あたりの価格を抑えたい
  • 1日あたりの食費を抑えたい
  • 冷凍食品の味は美味しくないと思っている

一人暮らしで冷凍食品を使うことで、ご飯のメニューを考えたり、買い物に行ったり料理を作ったりの時間短縮になります。

その他にも、一人暮らしで冷凍食品を活用するのに、やっぱり便利なのは賞味期限が普通の野菜や肉に比べると長いこと。わざわざ買い物に行く回数が減って時間に余裕が生まれます。

少し前のデータですが、平成28年に発表された冷凍食品の生産消費で国内の生産量が多かったものとして、日本冷凍食品協会が発表しています。

1位 コロッケ
2位 うどん
3位 炒飯
4位 ハンバーグ
5位 ギョウザ
6位 カツ
7位 スパゲッティ
8位 ピラフ類
9位 たこ焼き・お好み焼き
10位 ラーメン類

そんな時にこそ、便利に使える冷凍食品がオススメ

  • 安心できる食材のみ
  • 買いに行く手間いらず

自炊と冷凍食品どっちがいい?

自炊で冷凍食品を使うに一番メリットは時間短縮。いつも自炊をするなら冷凍食品を使ったほうがいいですね。

自炊で冷凍食品を使うならどっちかと言えば袋めんやパスタ冷凍のうどんが大活躍。冷凍食品を扱うならやっぱり冷凍野菜が使いやすいし便利です。

気合入れて完全自炊にせずにカットされた冷凍野菜などどんどん使うとよいですよ。

僕が冷凍食品で買わないものが肉

冷凍の肉もありますが、肉は大量に購入して使う分だけラップをしておけば冷凍することも可能。圧倒的に安く量を食べることができるので、自炊で冷凍肉か生肉どっちを買うかと言えばスーパーの生肉を買ったほうがいいですよ。

肉のハナマサって知ってます? でかい肉がかなりお得に買うことができますよ。

一人暮らしで自炊をするか冷凍食品を使うか?

どっちかと言えばもちろん自炊をしたほうが節約になります。だけど忙しいなら冷凍食品を使ったほうが絶対オススメ。ただデメリットとしては料理が上手くならないこと。
男でも料理ができた方がやっぱりいいです。

冷凍食品の場合、必ず電子レンジで温めたりお湯で湯煎したりする時間が必要です。この時間すらもったいないと言う人はコンビニ弁当のほうがいいかもしれません。だけど、買いに行く手間を考えたら冷凍食品のほうがいいかなとは思います。
最近は、宅配サービス使っているからコンビニでムダに買うことも減りました。
総務省の統計局が、「家計調査」と言うのをデータとして公開しています。2020年2月のデータによると、

一人暮らしをしている男性女性の食費に関してですが月額の平均

  • 男性約4.8万円
  • 女性約4.1万円

僕自身もそうでしたが学生の頃に比べると、社会人になると一人暮らしで自炊を続けるのはかなりしんどいです。

はじめての一人暮らしだった大学の頃は、うれしかったこともありますがよく自炊をしていたものです。

働きだしてからはどうしても付き合いで外食やお酒を飲むことが増えました。数日前に買った食材も使い切れずに腐らすことも増え、冷凍食品や定期での弁当購入になっていきました。

ところで宅配サービスの弁当知ってます?

ワタミとかがやっていて、おじいちゃんおばあちゃんが買ってそうなイメージだけど、単身者や育児中のママが最近良く買っているようです。
宅配弁当は冷凍された状態で届くので、家で解凍してすぐ食べられるし、唐揚げや肉団子ハンバーグ春巻きなどもあり、マジでうまいです。
僕自身は宅配サービスと冷凍食品を使い分けているのですが、自分で作るラーメンやうどんなどにカット済みの冷凍野菜を活用しています。

最近は魚も冷凍とは思えないほどうまいです。

なんだかんだ考えると、宅配サービスって便利です

冷凍食品じゃないけど単身だと調味料もなかなか使い切るのも大変。少し割高ですが真空パックの醤油は鮮度をキープしたまま日持ちがするので、普通の醤油を買うなら絶対こっちの真空パックの醤油がオススメ。
ただし宅配サービスにしてほぼ使うこともなくなりました。

最近は冷凍食品だけでなくチルド食品の種類も増えました。冷凍だと少し味が落ちるものもチルドの食品ならこれもまたうまいです。個人的にはピザがオススメ。

一人暮らしの冷凍野菜はマストアイテム

冷凍ほうれん草、冷凍かぼちゃ、冷凍いんげん、冷凍さといも。最近はどんなものでも野菜が冷凍で売られています。

単身だとスーパーで野菜を買っても、なかなか使い切ることができません。自炊をやめる人の1つの理由として、野菜を腐らせることがあると思います。

僕自身が冷凍野菜以外で、一人暮らしにオススメなのがトマトの缶詰です。スープにもなるし、肉と煮込んだり、パスタに使ったりします。

冷凍野菜の定番レシピ

ほうれん草と里芋。それに和野菜の冷凍ミックスがあれば豚汁も簡単にできます。味噌も出汁入りのチューブタイプなら保存期間も長いので、一人暮らしで汁物を作るならオススメですよ。

自炊をしている一人暮らしの場合、時間短縮が第一の理由。第二が節約というのが象印が行ったアンケート結果で分かりました。

  • 時短派が33.9%
  • 節約派が31.8%

20代の男女300人

冷凍食品ばかり食べてるとは以下のワードで検索されてます

お弁当 冷凍食品 体に悪い お弁当 冷凍食品だけ 節約 コープ 無添加 冷凍食品 ブロッコリー 冷凍食品 栄養 一人暮らし 冷凍パスタ 一人暮らし 冷凍食品ばかり 一人暮らし 冷凍野菜 子供 お弁当 冷凍食品ばかり 自炊 冷凍食品 どっち 職場 ランチ 冷凍食品 惣菜 体に悪い 毎食 冷凍食品 毎日冷凍食品 弁当 冷凍食品 インスタント食品 冷凍食品 お弁当 コスパ 冷凍食品 コンビニ弁当 冷凍食品 パスタ 健康 冷凍食品 食べ続けると 冷凍食品 体に悪い ランキング 冷凍食品オンリー 弁当 冷凍食品野菜は体に悪い 冷凍野菜 体に悪い 冷凍野菜 添加物

タイトルとURLをコピーしました